☆ゲームレビュー
IMG_0977-576


ゲームのオススメ度(みなさんも評価が可能です。評価をお願いします。)
ダメかなう~んふつうだよまあまあ!最高です! (7 投票, 平均値/最大値: 3.00 / 5)
Loading...

カイエン青山 スマートフォンゲームになって登場?!

apple_badge 
  
image

 

カイエン青山~伝説すぎるピッチャー~という一斉を風靡したあの人を思わせるなんとも言いがたいカジュアルゲームが目についたので思わず落としてみました。

どんなネタゲームなのか気になるところ

image

操作方法を見る限りタイミングを合わせてタップするカジュアルゲーム、、、。恐る恐る次の画面に進んでみた。

image

ゲージが左から右へたまって行くのでタイミングよくMAXゲージになるようにバナー広告の側近のボールをタップします。

何回かバナー広告をタップしてしまい少しイラっとしますが、そこは無料のカジュアルゲームなので我慢我慢!!

image

次にキャッチャーのミットに左右に動いたり、∞に動いたりするカーソルをタイミングよくタップ!操作は簡単すぎる!

と思いきや・・・・。ミットにカーソルがあったときにタップしボールを投げることでストライクを稼いでいくのですが、ストライクのスコアが8~9を境目に、一気にターゲットマーカーのスピードがあがり難易度は一気にあがります。

タイミングがずれると、どんなボール球でもホームランを打たれてしまうという理不尽さも兼ね備えたゲーム!!

ホームランを打たれてしまうと、あのハンカチがひらりと落下してしまいます。3回打たれるとゲームオーバーになるテンポのよさがこのゲームのいいところ。

ネタ的要素が満載なゲーム

imageimage

ゲームオーバーになるといろいろな台詞が流れます。いろいろなところにネタ的な要素もつっこみどろこも満載なゲームでした。

ぐり助 著者: ぐり助 スマートフォンゲームからPCゲームと幅広くプレイしています。ゲームを始めてプレイしたのはPCエンジンの『カトちゃんケンちゃん』幼少のころからのゲーマです。最近は即死系のカジュアルゲームにはまっています!