☆ゲームレビュー
プリメ1


ゲームのオススメ度(みなさんも評価が可能です。評価をお願いします。)
ダメかなう~んふつうだよまあまあ!最高です! (2 投票, 平均値/最大値: 3.50 / 5)
Loading...

元祖美少女育成ゲーム プリンセスメーカーがアプリ遊べる?!

 

▼『プリンセスメーカー』
■メーカー:エムゲームジャパン
■対応端末:Android iOS
■ジャンル:育成SLG
■価格:基本無料/アイテム課金
リリース前にプリンセスメーカーとはどんなゲームかをおさらいしましょう♪

『プリンセスメーカー』は、魔王を倒した勇者が、その戦いで孤児となった少女を養女として育てるという構想の元、「赤井孝美(株式会社ガイナックス)」監督作品として発売された美少女育成ゲームで、同ジャンルの先駆け的存在となりました。
後にPC版の枠を越え家庭用ゲーム機にも移植され、多くのシリーズを展開してきました。プリンセスメーカーは育成シミュレーションで、PCのほか、スーパーファミコンやPlayStationなどでもリリースされてきた人気作品です。

育成シミュレーションなので、自分のペースですすめられますね!
筆者はPS版をプレイしたことがありますが、見事にハマりました♪
娘を育てる、というのが当時新鮮に感じて結構プレイした覚えがあります。恋愛シミュレーションとは違い、男性でも女性でもプレイ感が変わらないのもいいですね。

配信日夏期予定でしたが、8/14 ~8/19に先行βテストが実施されたみたいです。

エンディングは100種類以上?!

主人公は魔王を倒した勇者。女神から託された10歳の娘の父親となり、8年かけて育てます。習い事やアルバイトなど、
育て方にはさまざまな選択肢があり、娘はそれに沿ったさまざまな未来を迎えることになります。シリーズではお馴染みの、育成のアドバイスをしてくれるキューブも登場します。
今回発表されたスマホ版は、シリーズの生みの親である赤井考美が監修に携わっており、10歳からの8年間で娘を育てるというコンセプトを継承しつつも、幅の広がったカスタマイズで女の子を着飾らせたり、ライバルと競い合う収穫祭に挑んだりできるようです。

エンディングはなんと100種類以上(!!)存在し、追加の予定もあるみたいです!

さまざまなカスタマイズ、育て方でエンディングが変化?!

本作ではコスチュームだけでなく、髪型や肌色など多岐に渡るカスタマイズが可能になりました。多彩なコスチューム、アクセサリーと併せて、自慢の娘を可愛く、美しく着飾ってあげましょう!

 

娘と過ごす8年間、いろいろなイベントがあります。エンディングの種類も多いのでエンディングを見るたびに育て方を変えていろんなエンディングを見たいですね!
筆者がプレイしたPS版の最初のエンディングは勇者?になってしまいました・・・(笑)
今作では爵位を上げていかないとステータス上限が開放されないので、最初はクリアできそうな職業を目標にしましょう!

一番王道なエンディングは王子様のお嫁さん(いわゆるプリンセス)なんでしょうね。
いろいろなステータスが高くないとなれなかった気がします。
まずは自分の好きなように育ててみましょう♪

周回前提のゲーム

ゲームシステム自体はシンプルです。ちょっと残念だったのが、チュートリアルをやってもちょっとよくわからないところがあるということ・・・もう少し丁寧にチュートリアル作って欲しかったかな?
プレイ感想としては手軽に遊べて3時間もあれば娘が18歳になるまでできるんじゃないかな?(一気にやってないもので、すみません)
基本無料で、課金しなくても遊べるくらいのライトなゲームです。ランキング上位になりたい!とかだと課金も必要になってくるでしょうけども。
まったり育成ゲームをしたい人にオススメです♪

 

著者: りさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です