☆ゲームレビュー
samurai01.min


ゲームのオススメ度(みなさんも評価が可能です。評価をお願いします。)
ダメかなう~んふつうだよまあまあ!最高です! (4 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
Loading...

舞台は戦国時代?クラクラ系ゲームのサムライ大合戦「Samurai Siege」


google_badge  apple_badge

クラクラ系のゲーム 三種紹介の第二弾「サムライ大合戦

  • クラッシュオブクランについてはこちら
  • スターウォーズ コマンダーについてはこちら

 

海外で注目を集めているというこのサムライ大合戦。
外国産のゲームなので、日本人からしてみるとやはり侍ではなく「Samurai」だし、忍者ではなく「ninja」である。

 

そしてどことなく中国とごっちゃ混ぜの世界観ではあるのだが、そんな細かい事は抜きに面白さはさすがクラクラ系と言える。オリジナルの要素もしっかりと追加されている。

 

基本はクラッシュオブクランと全く同じ

すぐに理解できて遊びやすさも抜群、そして音楽や効果音がしっかりと和風(若干中華)なので、こちらの方が好きだという人が多そうです。

少々タップで小さめのオブジェクトを選択しにくかったりする部分もあるんだけど、全体のテンポはとても良かったりします。

samurai02.min

筆者はぎゅうぎゅうに詰め込む配置が好きなので、いつもこんな配置になります

 

メインの施設(お城)を強化する事で、配置できる施設や要害を増やすことが可能。さらにサムライ大合戦は兵器の種類ユニットの装備まで選択する事が可能で、防衛や攻撃のバリエーションあり、それを好みで選べるようになっている。

 

NPC戦はちょっとしたストーリー仕立て!

samurai03.min

物語にはストーリーがあり、またストーリーの進行に応じて使用可能になるユニットや施設がある。と言ってもある程度進めていくと、黙々と制覇していくのみ!な大味ではありますが。

 

オープニングで自軍の村が襲われ、そこから立ち上がり村を再建し、リベンジしていくという流れになっている。NPC戦は攻略要素が重視され、どのユニットでどのように攻め込むかを検討していかないと一筋縄ではいかないステージも多い。

samurai04.min

samurai05.min

攻め込むのも攻め込まれるのも大きなデメリットはないので、マルチプレイでは気軽にプレイヤーの村を襲って行こう。

マルチプレイの戦場は諸行無常

マッチングの幅が広いらしく、ゲームを立ち上げたら自分の村がかなりの各上のプレイヤーにぼっこぼこにされていたなんてのは日常茶飯事。(クラッシュオブクランも大概各上のプレイヤーにボコボコにされるが…)

 

だからと言っても、めげずに頑張って最強の城を作っていこう!
※きっと自分も格下のプレイヤーばかり狙っているはず(汗)

 

ちなみに筆者はクラッシュオブクランと同時進行でサムライ大合戦も遊んでいる。ゲームの仕様的に、施設の強化や自軍ユニットの訓練中に別のタイトルの方で攻めたり配置を試行錯誤してみたりという遊びかたがお気に入りになっています。

くーれい 著者: くーれい 大のゲーム好き。好物はRPG、シミュレーション、箱庭系。以前は携帯ゲームは敬遠していたんだけど、最近のものはすごいね!!洋ゲーも大好きです。