☆ゲームレビュー
ゲームレビュー


ゲームのオススメ度(みなさんも評価が可能です。評価をお願いします。)
ダメかなう~んふつうだよまあまあ!最高です! (3 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
Loading...

Battle of Heroes「バトルオブヒーローズ」で自分のヒーローを暴れまわらせよう!

google_badge  apple_badge
アサシンクリードシリーズで知られている「Ubisoft」が提供するスマホゲーム、バトルオブヒーローズは、クラクラ系ゲームの中でも、ヒーローと言われる特殊なユニットが主力となって暴れまわるリアルタイムストラテジー。

最初から使用できるヒーローはガチムチ金髪で角が生えたいかつい戦士

bh_02

最初の自己紹介にちょっとしたヒントらしきものが。

他の者たちは操られていて、このラグナルさんだけは正気のままプレイヤーに協力してくれるようです。

このゲーム、タイトル画面で他のヒーローたちが思いっきり描かれているので、という事は最低でもあと3人のヒーローが存在するわけですね。ラグナルさんだけでも、十分に強そうですが…。

フィールドマップ

bh_05

ステージ5あたりから急に難しくなるNPC戦。
なかなか手ごたえあり。

序盤はヒーロー一人でも十分

bh_03

バトルオブヒーローズは、要塞に兵士を配置する事ができる。その分、要害といった施設は配置できる数が多い方ではないようで、先に要害さえどうにかしてしまえばヒーローの妨害となるものはないと言ってもいいくらい。

ヒーローは画面をタップして、自由に移動させることや攻撃の標的を指定する事ができるので、自分の思うまま、爽快に建物を壊しまわれるのが楽しいですね。

敵の兵士は、固まっているところをヒーローのスキル攻撃で蹴散らす事ができます。

攻略が完了すれば、ヒーローに経験値が入りLVアップも。
スキル強化という育成要素もありました。

自分の要塞を作り、兵を配置して守ろう。

要塞の配置は結構大味。
隙間なく詰め込んだりは出来ずに、できる事は配置した建物を壁で囲っていくくらい。守備兵の配置は、どの建物にどの兵を何人といった具合です。

兵は守備以外にも、ヒーローと一緒にNPC要塞を攻略しに行ったり、プレイヤーの要塞を襲いに行ったりするときにも必要になってくるので、訓練場はつねにフル回転。

そのかわり、このゲームは生還すればそのまま次の戦いに連続して連れて行けるので、使い捨ての消耗品扱いではないところがポイント!
もちろんヒーローもHPがある限り連続して何回でも攻め込んでいける。
HPがなくても攻め込んでいける!(汗)

序盤をうまく乗り切ろう

序盤からサクサクと自分の要塞を強化してはいけず、テンポはちょっと遅めで退屈な時間が長く感じるかもしれません。ただし、兵士を死なさない限り、ずっと連れたままの連戦が可能です。ヒーローの体力がある限り、プレイヤーの要塞を襲いまくる事で強化の近道になるのかもしれません。

要塞やヒーローが強くなるほど、配置できる兵や連れて行ける兵の数も増えていくので、攻めに攻めまくって早めに充実させていくのがよさそうですね!

ぱっと見は地味な印象を受けますが、やはりこの手のジャンルのおてがる感はすごいです。

くーれい 著者: くーれい 大のゲーム好き。好物はRPG、シミュレーション、箱庭系。以前は携帯ゲームは敬遠していたんだけど、最近のものはすごいね!!洋ゲーも大好きです。