☆トピック
キャラ制作フォームTOP

スタジオぐりぴんキャラクター制作の流れをピックアップ!

キャラクター制作の依頼したいけれど、どういう風にすればいいかわからない……正直絵を描いてもらうのにその金額高くない?……そんなクライアント様に「熱海温泉まんじゅうアイス」キャラクター制作の流れを公開します。

普段表に出さない雑な絵もありますので

※実際の依頼はキャラクター制作+パッケージやポスターの制作でしたが、キャラクター制作に絞ります。

大まかな流れ

  1. 1.お客様からのお問い合わせ
  2. 2.指示書やメールなどで打ち合わせ
  3. 3.ラフ制作
  4. 4.線画
  5. 5.着色
  6. 6.納品

それでは、それぞれの段階を見ていきましょう!

1.お客様からのお問い合わせ

問い合わせフォーム、またはメールで用途やキャラ数など基本的な情報を入力してください。内容を確認後おおよそ(塗やキャラクターの情報量、特に衣装などで変わります)の見積をお出しします。

例)

熱海温泉まんじゅうアイスというご当地アイスを開発しました。
そこで熱海の現状のお土産売り場にはない萌えキャラクターを採用し他商品との差別化を行い売りにしたいと考えました。
キャラ数は一体で巫女を考えています。

2.指示書やメールなどで打ち合わせ

お見積りに納得していただけたらより詳しい内容をヒヤリングさせて頂きます。

指示書は必須ではありませんが、具体的なイメージをお持ちでしたら作成していただければと思います。

例)

・6~7頭身
・明るい元気な感じで
・衣装は普通の巫女服で
・温泉まんじゅうアイスを持たせて欲しい
・ポーズなどはイラストレーターさんにお任せします

※アイドルの何々さんのイメージやアニメの何々のキャラクターなど具体的な指定も歓迎です!

3.ラフ制作

ここから本格的なキャラクター制作に入ります。

具体的な指示があるのと無いのではここで掛かる時間が変わってきます。

以前ソーシャルゲームの案件でキャラの詳細なプロフィールやイメージしている芸能人、、髪型、服装、ポーズを資料画像付き指示書を送っていただき、その指示書通りにこなせば(ちょっと遊びを混ぜながら)いいだけでしたのでスムーズに作業出来ました。

具体的な指示がない場合は割りと自由に描けるので楽しみはありますが、作画以外の資料収集などの時間がかかります。「温泉まんじゅうアイス」の場合は資料として商品写真を貰い、巫女服を画像検索してイメージを固めます。
巫女服 画像検索

(一応モザイクいれました)

いよいよラフに入ります。衣装は普通の巫女服なので顔、髪のデザインをします。

キャラ作成左上から右上、左下を煮詰めて右下に至りました。

そしてポーズを考えます。

ポーズ作成

人型っぽいもので探っていきます。「元気」で「明るい」なので両手に温泉まんじゅうアイスを持って片足立ちのポーズに決めました。これを元に描いていきます。

ラフのラフ先程の物に肉付けし、謂わばラフのラフを描きます。ここから書き込みしていきますラフ線画ラフ

線はザカザカ描き、色をガシガシはみ出し気にせず塗ります。ポーズは更に躍動感が出るようにひねりを加え、袴もズボン型でしたがブワッとした感じが欲しかったのでスカート型に変更しました。

線だけの物と塗りをした物、デザインの要点を書いたメモを確認して頂きます。

要望イメージと合っているかなどチェックし、修正点があればこの時点で修正点をご指摘ください。例えば口を閉じてくださいや髪を肩までにしてください、もう少し幼くして欲しいなど、可能なら画像に赤入れなどして頂いてもいいです。

ラフ赤入れ例

※これ以降の作業での修正は時間が掛かるのでクライアント様にとってもイラストレーターにとっても負担がかかります。できるだけこの段階でお願いします。

※直しは2回までは無料、3回目以降は都度3000円頂戴いたします。

今回はこれでOKを貰いましたのでこのデザインで次に移ります。

4.線画

ザカザカ描いた線を綺麗な一本の線にします。

線画線だけである程度遠近や前後の重なりが分かるように強弱を付けて描きます。長い線の場合その一本を何度も描き直したりします。

※塗り方によっては線画を描かない場合もあります↓

キャラクター制作
所謂「厚塗り」という油絵のような塗り方

チェックして頂きOKが出たら次の作業に移ります。

5.着色

色を塗っていきます。まず「下塗り」をします。

下塗り+陰指定肌、髪、袴などパーツや色ごとにレイヤーを分けます。

今回はこの後の細かい塗はYAMABuさんにお任せするので水色の斜線で陰のイメージを描きました。

本塗りとても繊細な塗りをしてもらいました!

ここから輪郭を太くするなどの調整をします。

仕上げチェック後OKが出ましたらお支払いして頂き、お支払い確認後に指定のファイル形式で納品いたします。

あげだま 著者: あげだま 過去に某週刊少年誌で賞をいただきしばらくお世話になっていました。 現在ちょこちょこイラスト依頼を受けたりクラウドソーシングの[ランサーズ]でagedama名義でキャラクター中心にコンペに参加しています。 萌え系よりもリアル寄りな絵柄が得意です。 作画ソフト:クリップスタジオ、イラストレーターcs6